ブログ事始め

Posted by mail.ogu.check on 12月 31 2008 | 雑記

おめでとうございます
一年の計は元旦に有りと申しますので、そのひとつとしてブログを試みようと思います。
と言ってもブログとは何なのか70歳の私には分かりません。調べてみたら、World Wide Web上にあれこれログ(記録)する という意味からWeblog(ウェブログ)それが略されてBlog(ブログ)と言うそうで、ウエブが 蜘蛛の巣を意味することを知りました。
ようするに世界中に張り巡らされている通信網の中に自分の打ったキーの跡が伝達されるということで、インターネットやパソコンを使い慣れている方からすると、おバカキャラに映るかもしれませんが、年寄りの私からすると何百人もの人間を乗せて空を飛ぶ飛行機のすごさもそうですが、それにもましてインターネットの世界は、摩訶不思議としか言いようがありません。
私がパソコンを習い始めたのは今から3年ほど前で、それ迄タイプライターやワープロも使った事がなかったので、キーボードのアルファベットの配列に何でこうなっているのか、戸惑いました。あいうえお順とかABC順の機種がないのか不満でした。
それでも、私がパソコンの作業を続けられたのは一重に先生の指導のおかげです。
私の先生は、パソコンの教師兼画家兼イラストレイター兼編集者。
いわば今問題にされているフリターでもありフリターでもなしと言ったところで、要するに不定期雇用労動者。然し乍らこのフリターもどきの先生の指導の素晴らしさは、まず忍耐強いことです。教えた内容を次回の時、思い出すまでジーと見守っていてくれるので、否応無しに覚えることになるのです。
それに褒め上手と言うのか、歳をとるとしかられると萎縮して前に進めなくなるものですが、この先生はゆっくり、優しく、分かりやすく、しかも分かるまで根気よく指導してくださいます。そのおかげでこうしてブログを書いたり、デジカメで撮った写真でアルバム作りをしたりと、いろいろの楽しみを覚えました。
パソコンやインターネットの操作は若い人よりむしろ私の様な年寄が学ぶべきでないかと思います。足腰が弱り、外出もままならなくなった時、退屈しのぎにもってこいの語れる相手になると思います。
1年の計を書くはずでしたがパソコン談義になってしまいました。
計の最大の課題はダイエット。
70歳にしていまだ達成できず、もういいかとの心境になりつつあるこの意志の弱さを克己することが元旦の宿望といたしましょう。
それとこのブログを週一で更新することも付け加えておきましょう。
できるかな・・・・


新千歳空港ターミナルビル2F
ハスカップとアイスワインの専門店

株式会社ハスカップ  三ツ野由希子





no comments for now

Pages (50): « First ... « 47 48 49 [50]